氷艶第三弾 LUXE発表! 光の王子を待ちつつ

「氷艶2017 破沙羅」「氷艶2019 月光りのごとく」に続くhyoenシリーズ第三弾が遂に告知されました!
「LUXE」と題された第三弾に「氷艶2021」が冠されていないことには、何か意味があるのでしょうか?公式サイトのアドレスはluxe.hyoen.jpだし、出演者は「月光りのごとく」を踏襲しているので、これは間違いなく「氷艶」シリーズなのですが、ちょっと気に留まっています。
現在のところ明らかにされているのは、高橋大輔扮する「光の王子」が世界を旅するというテーマ、そしてレビュー形式となるらしいということです。「破沙羅」「月光りのごとく」は、明確な「物語」をアイスショーで実現させたところに意義があると思うので、レビューとなると、もしかして「氷艶 番外編」のような立ち位置になる?
これらはまだ私の憶測に過ぎないので、5月の幕開けまで楽しみに待つことにしましょう。

ご存じのように「破沙羅」「月光りのごとく」は、若き歌舞伎台本作者である戸部和久さんが台本を手がけていました。ことに「月光りのごとく」は戸部さんの所属する松竹を離れた企画であるのにも関わらず、別名「都部寸」を使って書いてくださったもの。
私は戸部さんの書く世界に魅せられていたので、第三弾で戸部さんから離れてどうなるのか興味あるところです。
そして演出は、「破沙羅」が歌舞伎界から松本幸四郎(上演当時は市川染五郎)、「月光りのごとく」はミュージカル・オペラ界から宮本亜門を迎え、そして「LUXE」は宝塚歌劇団の原田諒と発表されました。原田さんは40才、今まで宝塚その他で手がけられた仕事を見ると、ヨーロッパの歴史もの、和もの、それにニジンスキーやロバート・キャパといった20世紀の実在の人物を取り上げたものもあり、「エル・アルコン 鷹」なんて私が若き日に愛読した青池保子の漫画を原作としたものもありますね。原田さんは今回脚本も手がけるので、この方のカラーがかなり濃くなると予想されます。

そして今回、もうひとつ目を引くのは、「破沙羅」「月光りのごとく」で振り付けを担当した尾上菊之丞が演出にも加わっていること…というか公式サイトのスタッフのページでは菊之丞さんのお名前が「監修・連出」としてトップに置かれています。歌舞伎座ギャラリーの菊之丞さんのトークイベントから1年経ちましたが、そこでも多くの時間を割いて「氷艶」について語られていたし、今や菊之丞さんが「氷艶」にとって欠かすことの出来ない存在になっていることは間違いありません。
今回、菊之丞さんは振付としてはクレジットありませんが、前二作に続いて賢二先生とのコラボは継続するのではないでしょうか。
もう一人振付として名前が挙がっている当銀大輔、音楽の玉麻尚一のお二人は新顔ですね。衣装の堂本教子、空間演出チームラボ、アーティスティックコンサルタントVOGUE JPAPANは不動のレギュラー。

公式サイトによると、現在容易には叶わなくなってしまった「旅」というLUXE(贅沢)な時間を…というのがコンセプトとのこと。おそらくチーム・ラボのプロジェクション・マッピングを駆使して「光の王子」が旅する各国・各地の風景が描かれることが予想されますが、これがコロナの渦中にある私たち観客への贅沢なプレゼントとなるのではないでしょうか。

レビュー形式となるのなら、あーやさんの歌、柚木さんのダンスといった得意分野が今まで以上にフューチャーされるのかなとも予想されるし、福士さん波岡さん達も情報解禁と同時に「またみんなに会える」と氷艶との再開の喜びを一斉に表明されているのもうれしいことです。西岡さんは少し前に情報ポロリされていたし…「このコロナ禍では今年の氷艶は無理だろうなあ」と帝のお言葉を疑ったことを、土下座してお詫びいたします!

スケーターのレギュラー陣については、前二作のようなひとつの役の固定ではなく、各場面で色々な役をこなすことになるのでしょうか?「月光りのごとく」では戸部さんがあて書きをされていましたが、台本作者が代わってさあどういうキャラ付けになるのか。
ステファン達海外のスケーターが参加出来ないのは残念ですが、コロナが去ってからに期待いたしましょう。
前回はアンサンブルスケーターとして参加だった哉中ちゃんが大ちゃんとパートナーになったことで、二人が組んで滑ることは増えそうなのは、とても楽しみです。

そして大ちゃんは!?現在発表されている宣材写真・動画は孔雀の羽を手にして、なんだこのお耽美ビジュアルは!?大ちゃんって基本はEXILE系ではないかと思うのですが(私はヒゲ大輔にも抵抗なし)、七変化するよなあ…。
「光の王子」は光源氏の生まれ変わりじゃないか?と私は妄想しています。藤壺の宮に別れを告げて月に飛翔していった光る君が生まれ変わって旅する…とかね。

もう期待しかないのですが、とにかく今は無事に上演にこぎ着けられることが一番の願いです。現役選手である大ちゃん哉中ちゃんの両立も大変でしょうが、皆どうか健康にお稽古出来ますように。私たちもそれまでは元気で無事に過ごすように気をつけて待ちましょう!

2C8E94E1-2C1C-42DE-84E9-3331E1F8245A.png6806F608-B3D8-496B-9533-8EE87C144A5A.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 73

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

王島将春
2021年03月19日 10:23
はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。ヨハネの黙示録6章から19章を読めば分かりますが、携挙に取り残された後の7年間の患難時代は、苦痛と迫害の時代です。患難時代を経験しなくても良いように、携挙が起きる前に救われてください。