Il quaderno d'Estate

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌舞伎座幕見に並んでる間に更新 笑也さん夜話やら大ちゃんのことやら

<<   作成日時 : 2018/08/20 17:39   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

一昨日(8/18)、歌舞伎座ギャラリーの市川笑也さん「歌舞伎の世界夜話」すなわちトークイベントに行ってきたのですが、そこで笑也さんと司会の戸部さん(「氷艶」や納涼弥次喜多シリーズの台本作者)に思わせぶりに煽られて、納涼歌舞伎「東海道膝栗毛」の幕見に来ちゃいましたー
何しろ人気演目で、今年は私は一般前売りでチケが取れず、猛暑の中並べないわーと諦めていたのですが、しょーがねーな笑也さんにあそこまで言われちゃあ…ということで今並んでますw 立ち見になるそうですが、FOIやXOIで鍛えた?立ち見力で頑張ります!

ちなみに笑也さんは今年は新橋演舞場で新作歌舞伎「NARUTO」にご出演なので、弥次喜多はお休み。夜話によると、笑也さんは15日のNARUTOの休演日にご覧になったとか。

せっかく「当日券並び」という他にやることない時間が出来たので、時間まで適当に書き散らします。
NARUTOは9日に見ましたが、うーん…ツイッターで検索すると、原作の漫画ファンには概ね好評のようなのですが…原作読んでない私は大きなこと言えませんが、やっぱり今回の舞台は台本弱いんじゃないかなあ。新作ものは、ハズレがあるのも仕方ないところ。その点、スーパー歌舞伎「ワンピース」や「氷艶」の台本はよく出来てました。「氷艶」の戸部さんが書いた昨年の弥次喜多も、推理ものとしては瑕瑾あったけど、全体の出来はよかったですね。若いながら筆力のある台本作者だと思います。
でも笑也さんと中村梅丸君のベテランと若手の女形二人が極めて美しく、サスケ役の中村隼人君の眼福もののイケメンぶりを堪能出来ます。あと「氷艶」で悪の四天王だった澤村国矢さんのクールな小悪党がとてもよくて。蘇我入鹿は白塗りしてたから分からなかったけど、イケメンでお芝居上手いんです!
ということで、私には台本と小煩いBGMという不満もありましたが、煌びやかな力作だし見る価値はありますよ。

と、笑也さんに代わって???NARUTOの宣伝いたしました!
素の笑也さんはね、アラカンとは思えないくらい若々しいイケメンで、ずーっとオヤジギャグ連発してた面白い方でしたが、今思い出すとなんとも色っぽい方だったの。素では女性的なところは感じられませんが、歌舞伎役者さん、それも女形さんって色気あるんだなあ、と実感しました。
盛りだくさんのお話については、ツイッターでいくつか書き連ねましたが、笑也さんおそらくポロリと…「氷艶2019」?のお話…
まあ昨年の初演の時点では、大ちゃんは復帰考えてなかったろうし、笑也さんもどなたかに「2年後よろしくお願いします」と言われて、「僕は60になってしまいます」と消極的?なようなので、実現するかは、さあ話半分くらいに思っておけばよいのかな?
でも再演の話がある(あった)、そのことを知ることが出来ただけでも、私はうれしいんです!

さて、その大ちゃんの現役復帰ですが。
先週の金曜日、私は当番だったので、一時間遅い昼休みに出て、Dear Friendsがハズレなのを確認して、まずガッカリしていたところ、ツイッターのTLで「滑走中止」の四文字を見て、激しい動悸が…。直ぐに蘇ったのは、2008年と2013年暮のこと。私はいつもこういう時に「これ、なかったことにできないかな?」と思うんです。
食欲は一気に減退しましたが、昼食中にスマホで情報収集、内転筋の肉離れで、大ちゃんの発表通り、軽傷らしいと、いくらか落ち着きました…過去、モロゾフ騒動の時や膝のリハビリの時、関大ブログで本人が「高橋は大丈夫です!」と宣言しても、あんまり大丈夫じゃなかったことあるので(ファンを心配させまいと思うんだろうね…)、ほんとうに軽傷なんだろうな!?という心配はあります。
でも、皆さん仰っているように、前の現役の時の大ちゃんなら、きっと「軽傷」ならショーお休みしなかったんじゃないかと私も思います…ソチ前の国別対抗戦やJOに足引きずって出場したこと、まざまざと思い出しますもの。「人の為じゃなく、自分の為」の二度目の競技生活だからなね、自分第一で思い通りに、思う存分やってくれ!
だから先程のことは、私の取り越し苦労ということにします。そりゃ来週新横浜で大ちゃんのパフォーマンス、それも新プロ見られないのは残念だけど、いくらでも我慢するし、挨拶を楽しみに待ってますよ!
FOIに先立つPIW広島公演での、馬車に乗っての大ちゃんご挨拶のお写真、レポ見てこちらまで元気もらった感じです。どうせ新横浜に持って帰ってくるのだから、あの馬車、FOIにも貸してもらえないですかね?

実は、今は東海道中膝栗毛」見終わって帰りの電車に乗る中です。大ちゃんの怪我のこと書き始めてから、観劇で中断してましたw
…歌舞伎座では前代未聞のラストシーンでしょあれ?戸部さんやっぱり面白いの書くね!笑也さんの言ってた、門之助さんの「役の掘り下げ」とくと見せて頂きましたわ。ほほ。その感想もいつか書きたいですけど、今日はこの辺りで…
ブログに貼り付けたら、いったいどのくらい長くなるんだ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
暑さの中休み〜夏さんお元気そうでなによりです! -NARUTO-コミックスのファンで週刊誌で読んでたくせに単行本も… ただ自来也[ジライヤ]が好きで引っ張られたところもあり、彼が殺されてからは目もくれなくなりましたが…… 字数がヒジョーに限られている為長話できませんが。 コレッリガラは開演30分前に入口付近に居ます。 キヤップを被り歯抜け白髪のゴリラ、ぽい婆(杖つき)を見掛けたらお声を! コレッリのDVDを目印に〜
矢舞
2018/08/21 20:33
矢舞さん、こんばんは。
おかげさまで母も私も無事に過ごせておりますが、矢舞さんはお変わりありませんか?東京は猛暑が戻ってきて辟易ですが…

今回の歌舞伎は原作ファンには概ね好評のようです。笑也さんトークによると、原作者から漫画の結末まで描いたそうで、私は台本にごちゃごちゃ言いましたが、3時間に纏めるのは本当に大変な作業だったと思います。
原作の絵見ると、舞台で演じた市川猿弥さんは自来也のビジュアルてはかなり違うんですが、しかし歌舞伎界随一の演技力の方なので、頼る大人な男の自来也でしたよ!

日曜日、私も30分前には会場に着くようにいたします。台風が来そうなので、くれぐれもお気をつけてお出かけ下さい。よろしくお願いします。

2018/08/23 02:21
残暑お見舞い申し上げます 日曜日のガラコンサート、お会いできてホント良かったa 残念だったのはあの暑さと時間の無さ… でも舞台裏から聞こえてくる歌い手の方々のウォーミングアップの声、 あぁ始まるんだ!とワクワクしますね。 久しぶりの東京、には別にぃ〜な私でしたが、ながいあいだ「イッパイ話がしたい友」を求めていた婆サンにとっては感激でした! 競馬のクラシックシーズンが始まればまた東京へ〜〜の予定です(;^_^A 音楽以外でもクラシックは良いもんです! ♪♪♪ブログ更新楽しみにしています。
矢舞
2018/08/28 08:10

矢舞さん、私もお会いできてほんとうに嬉しかったです。頂いた水羊羹それはもう美味しくて、母も喜んでいます、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

私も気がつけば、オペラのこと、コレッリさんのことで盛り上がって人とおはなししたのは何年ぶりでしょうか…歌手の皆様の熱い歌声と相まって、少し疎遠になっていたオペラへの思いが蘇ったように感じています。
お借りしたDVD見ていますが、古い映像なのに、想像以上に音がクリーン、でコレッリさんの美形っぷりとあわせて堪能しています。しかしカミソリの刃のようにソリッドな歌声と軽くて早口の喋り声、なんかギャップありますね(笑)あとコレッリさんだけでなく、当時のミラノの人たちのお洒落なこと!

次にお目にかかる時も、よろしくお願いいたします。今度はもっと過ごしやすい気候だとよいですよねえ。
ブログの更新がんばりますが、時間かかると思いますので、どうか気長にお付き合いの程おねがいいたします。

2018/08/29 00:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
歌舞伎座幕見に並んでる間に更新 笑也さん夜話やら大ちゃんのことやら Il quaderno d'Estate/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる