高橋大輔トークショー in お台場 トークあれこれ

お台場トークショーから一週間経って、色々なことが明らかになりましたね。
グリコのスケート教室も開催されて、その模様や大ちゃんの発言(ダンス教室のことなどは、お台場での発言の裏付けになった様ですね)、またクリスマスオンアイス2015の開催と大ちゃんの出演の発表…と、帰国と同時に、新たな展開!になりました。

お台場トークショーの模様については、時事通信社がYou tubeに公式動画「皆さんの期待に応えられるように」にアップしてくれているので、あの12分かなまとめた動画の中に入ってなかったことで、私が覚えていることを挙げていこうかと思います…でも、あまりに舞い上がって、忘れていること多そうで、大したこと書けないと思いますので、ご了承ください。いささか情報が古くなってしまいましたし…。
ちなみに時事さんは、8年前、大ちゃんの初のテレビCMオロCのメイキングの動画をYou tubeにアップしてくれていましたねー懐かしい-。

  • 吉田アナにアスリートとしての才能について話を振られて「僕は才能ないですから」と、安定の謙遜。客席から「才能あるー」の声多数。

  • とにかく、かっこ悪い自分が嫌なんだと分かりました。大ちゃんの場合、かっこよくなりたいという強い気持ちが、モチベになってたのでしょうね。私がなんで高橋大輔のスケートに魅かれるかというと、それは彼のスケートに品格(英語style、イタリア語stile)があるからですが、ええかっこしいがプラスの形で表れると、すなわちstyleになるのだと思います。

  • この日、お台場ステージ上の大型スクリーンでフル演技が流されたのは、2007全日本ヒップホップスワンと2012全日本「道化師」。
    ヒップホップのあの深~いシットスピンのところで、大ちゃんが今N.Y.でこの振付の先生のところで、ダンスを習っているとの発言。ああモロゾフに振付協力したジャーメインさんか!と分かりましたが、大ちゃんがどこで習ったか公にしたのは、初めてですよね。後でグリコのスケート教室でも話していたと分かりましたが。

  • ヒップホップのステップシークエンス見ながら大ちゃん「今ならもっと上手く出来る」(←言ったね!)。また「この頃は勢いがありましたね」とも。
    そう2007/2008シーズンは、本人比でスケーティング荒れていた時期ではあったけど(ジャンプの根性降りといい、前十字靭帯断裂に繋がっていったのかもしれない、と後になって思う。)、若さゆえの荒削りな勢いが凄かった。次のシーズンのことを考えると胸が痛むけれど、全て必然、高橋大輔の歩むべき道の過程だったのでしょう。

  • 2012年の「道化師」…久しぶりに見て、胸がかきむしられる思いでした。歴史に残る名演技だったのに、ここで優勝させてもらえなかった…加えて、この後に来るソチ・シーズンの苦悩を思うと、私はなかなか見返すことが出来まないでいました…なんだか「結果」に拘っていた自分が恥ずかしいです。
    今回、本人も見つめる中、大ちゃんのスケートを愛する多くの人達と振り返ることができて、ほんとうに良かった。息詰まるような緊張と静寂がお台場に張り詰めていた4分半でした。追い詰められた極限の状況でこのパフォーマンスを成し遂げたことについて、大ちゃんが種々語っていたのに、具体的に思い出せない…役立たずで、すみません。あのラストの衣装の羽が落ちたところで、我に返った次第で…。

  • 吉田アナは若いのに、手際の良い進行、気配り、初めてフィギュアスケートの演技を真剣に見た率直な感想、何よりも大ちゃんをアスリートとしてリスペクトしているのがはっきり分る、まず申し分のないMCでした。抽選会で、大ちゃん「3桁ばかり引いちゃって…」に、「3桁が多いですから」の突っ込み、笑った~。
    抽選で当たって壇上に上がった皆さまを、フリースペース組としては、ただただ指をくわえて見ているばかりでしたが(笑)、当選者の中におひとり、ソチでファンになったという方がいらっしゃって、ああ、たとえメダル取れなくても、、伝わる人には伝わったんだ!とうれしくなりました。

  • 時事さんの動画にも上がっていますが、トークショーの最後で、ひとりステージに残った大ちゃんが、私たちに向かって挨拶してくれたこと…「自分でもまだ分からないけれど、皆さんの期待に応えれる風になっていくんじゃないかと思います」この言葉だけでも、素晴らしい贈り物でした!大ちゃんほんとうにありがとう!!


最初から最後まで、大ちゃんが心を開いてくれているのが伝わってきたのが、どれだけうれしかったことか。そして、戻って来た目の力も。
トークショーが終わってから感じたあの幸福感、そうだあの感覚は、昨年のクリスマスオンアイスの時の感じたものだ!大ちゃんはもう大丈夫。そう確信しました。お酒の飲み過ぎだけには、気をつけてな!

画像

トークショー終了後のステージ
(写真撮影は、イベント中はNGだったので、開始前と終了後に撮りました。)


上の文章の9割は、8月29日のフレンズオンアイス夜公演になる前に書いたものです。大ちゃんいなかったけれど、今年も素敵だったフレンズのレポは次ページ以降に書きます。



高橋大輔 The Real Athlete Blu-ray
ポニーキャニオン
2015-08-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高橋大輔 The Real Athlete Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

YY
2015年09月08日 21:27
お久しぶりです。
トークショー盛りだくさんの内容だったんですね。簡潔にまとめていただいて感謝!です。ところで「戻ってきた目の力?というのが気になるんですが・・・何を企んでいるのかしら?またビックリするようなことがあるのかしら~(笑
2015年09月09日 00:43
YYさん、お久しぶりです。
つたないレポで恐縮です。動画が出回る前から、ツイッターなどで、大ちゃんの言い回しまで正確に伝えていた方がいらっしゃって、私はおのれ記憶力のなさに恥じ入るばかりでした。。
戻ってきた目ヂカラは、双眼鏡を通してびんびん伝わってきました!やっぱりNYで自信を取り戻せたのはないでしょう。
…なんか起こりますね(わくわく)