Il quaderno d'Estate

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスオンアイス2016 第2部 大トリ

<<   作成日時 : 2017/02/18 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

そうこうしているうちに、AOIも無事終了、休む間もなく大ちゃんは韓国へ飛び、四大陸選手権のナビゲーターを務めている真っ最中。色々感想はありますが、とりあえず昨日の男子シングルSPが終わってから、西岡アナ、本田君、大ちゃんの3名で晶磨君の演技分析していた時の3人の息がぴったり最高のコンビネーションでしたね〜

さて2ヶ月前のことを思い出して。初日2公演を見た段階で予想したとおり、XOI2017の大トリ、大輔の"The Song of Christmas" 最終日昼公演にはしっかり仕上げて見応えがあるものになっていました。メリル&チャーリーのグロリー・ゴスペル・シンガーズとのコラボもそうでしたが、回を重ねるごとにコラボの歌手と呼応し合っていく様を追うことができました。なんてないところかもしれませんが、大ちゃんがクリスさんの背後を回っていくところが私は好きで。
ただ、2016のクリスさんのコラボの"Born on the Christmas day"の方がよかったなあ。私個人の感想ですが。やっぱり賢二先生のこの手のナンバーでの振付にちょっとマンネリ感が出てきたのは否めませんね。まあ贅沢な要求とは思いますが…2017に期待しましょう!

さて、私ごときが僭越ではありますが、XOI2017の大ちゃんの演技全般について、総括してみます。
まずはジャンプ…今だから書けますが、10月のカーニバル・オン・アイスでの「ライラック・ワイン」のジャンプの不調には私はすごくショック受けていたんです。転倒こそしなかったものの、オープニングから「ライラック」そしてフィナーレまで、すべてのジャンプの着氷がシェイキーでした。そりゃあJOでのブルース・フォー・クルック初お披露目の時のTES58点(あまりの衝撃に未だにこの数字が忘れられませんw)とか現役最後の頃の膝ボロボロの時とかジャンプの不調を生で見ちゃったのは、一度や二度じゃありません…自慢じゃないけどw でもすべてのジャンプがクリーンでないというのはなかったので、ほんとうに私は落ち込みました。
FOIの後半もジャンプが不調でそれが続いているの?と心配でした。何より練習不足なのでは?と思えたのが、一番の気がかりでした。現役時代ほど練習の時間が取れないのは仕方ないにしても、プロたるものが本業の練習不足で客の前に立つなんて、たとえ大輔であろうと私は認められません。
大輔はプライド高いから、CaOIの状態のままで済ますわけがない!と信じてXOIに臨みましたが、果たして大輔のジャンプはしっかり戻ってましたね!ルッツもフリップもあのきれいなディレイ・ジャンプに戻っていて、やっぱり高橋大輔はこうでなくちゃ!
スイスではイタリアのファンの方が、大ちゃんがクリーンに3A降りている動画を投稿してくれたし、ほんとCaOIの不調が過去のものになってよかったです。

ステファンとのコラボ「男の友情」こと「アンセム」は、2回目に見た初日夜に大ちゃんの2Aが抜けて1Aになってしまいましたが、そちらを見ていて気がつかなかったけれど、後でステファンも1Aになっちゃってたと知りました。そこまで二人「合わせ鏡」だったとはw でも、少しミスはあっても感動は変わらず、私は結局3回見て3回とも涙してきてしまいました。最終日昼は二人ともジャンプ完璧で私が見た中では一番素晴らしい出来でしたが、やはり初日で見た時の衝撃と感動は格別でした。だから私は初日に行くのが好き。

XOI開催中にテレビ東京のニュース番組内で流れた賢二先生の特集で、このコラボの練習する大輔とステファンが見られて、よりこの「アンセム」への想いが深まりました。大輔がフィニッシュでコケて、ステファンを道連れにしたり、そんな姿を見ていると、やんちゃだった二人の現役時代とか思い出しましたよ…東京ワールドから10年、プロになったジュベール、高橋、ランビエールの表彰台3人を同じショーで見ることが出来るなんて、幸せなことです。
あと深夜に至る練習だったんでしょうね、大輔もステファンもヒゲが濃くなって、鬼瓦権三化してましたね…王子衣装なのにw
あの美しいコラボ・ナンバーの裏で鬼瓦権三になるほどの時間を費やし、練習では接触の危険もあった難しいミラー・ステップだったのだと知ることが出来て、ほんとうに素晴らしい内容の番組でした。


そんなこんなでXOI2017の、恒例だらだら感想文を終えることにします。前に書いたように、3年目で企画の行き詰まり感が少し見えてきたことなど課題はあれど、もちろん2017に期待していますよ!まずは今年も無事開催出来ることを心から祈っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスマスオンアイス2016 第2部 大トリ Il quaderno d'Estate/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる